FC2ブログ

英語上達完全マップの道

英語学習法サイト「英語上達完全マップ」に乗っ取り、実用に耐えうる真の英語力をつけるべく、日々まったりと勉強していく記録。

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々、英語の勉強を続けていく中でネックとなるのが勉強時間の確保。

平日毎日仕事の社会人は言うまでも無く、家事手伝いの主婦の人でも家事・子育てなどで同様に大変だろうし、学生といっても授業、バイト、サークル、飲み会などなどで時間を作ることは大変。

果たして、1日どのくらい勉強時間が作れるのだろうか?必要なのだろうか?
有名なアルクのヒアリングマラソンなどだと年間1000時間、3時間/日、英語を聞きまくれ!と言っているが・・・無理!

自分の場合、1日1時間もやってないんじゃないか・・・と思っていたが、ちょこちょこ小刻みにやってるのを計算すると2~3時間くらいとけっこうな量やってるっぽい。自分ではそんなにやっとるつもりはないんで驚いたが。(実質濃度は1時間もないかもしれない)

その内訳は↓

朝:7時過ぎに起床し、仕事は9時から。職場は家から車で5分程度なので、社会人の王道・通勤時間を利用して勉強!って手はつかえない。が、8時半過ぎまで家でゆっくりできるので、起きてから出勤までに30分くらい、音読パッケージの一部や精読、瞬間英作文トレーニングなぞをやる。
昼:昼休みが1時間あるが、この時間を利用して勉強!  は全くしない。昼休みは飯食って昼寝。
夜:夕方帰宅するのは18~19時。帰るとすぐ飯食ってしばし休憩、19:30~20:00あたりから30~60分ほど勉強して休憩。22~24時くらいの間にまた30~60分程度勉強。で、1日平均2~3時間くらいになるのかな。


こうしてみると、ラクしてるだお気楽だテキトーだといいながら、朝はともかく仕事帰宅してからアンタ結構勉強してるじゃん!? っていう風に見えるかもしれないが、そうでもない。(いやー、本気で勉強してる人はもっともっとしまくってるだろうし。)
何故なら英語勉強している間は勉強ONLYに集中しているわけではなくて、TVやPCつけっぱなしでドラマやニュースやバラエティみながら、インターネットやりながらの「ながらながら勉強」でダラダラやっているのだから。TV消してPC消して勉強に集中!ってのは休日にやるくらいだなぁ。外国語の勉強をするのに日本語音声垂れ流し環境でやっているのもどうかと思うだろうが、まぁリアルで英会話したりTOEIC試験会場行ったりしたら、周囲にはいろんな雑音があるハズだからOKだろ!って言い聞かせている。(一応、英語やってる間はTVとかはBGMな感じで聞き流してるだけ)

このように日々、「ながら勉強」という勉強法において決してやってはいけない的ないいかげんなやり方で、まったりのんびりやってるんで、果たしてそんなやり方でちゃんと力になってんのか疑わしいと思うが、とりあえずこういうやり方なら毎日、無理なく、日々の生活に取り入れながら、楽な気分で勉強を継続できているのは事実です。。。

だって、勉強キライだし、TV見たいし、インターネットで遊びたいし!

重要なのはアレだよ、どんな手段を用いてでも日々継続させること!!
なハズ。。。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigomap.blog49.fc2.com/tb.php/83-1c7e32d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。