FC2ブログ

英語上達完全マップの道

英語学習法サイト「英語上達完全マップ」に乗っ取り、実用に耐えうる真の英語力をつけるべく、日々まったりと勉強していく記録。

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短文暗唱・瞬間英作文 第2ステージ、サイクル2(復習Lesson)
・英語口初級編1&2 シャッフル瞬間英作文11レッスン (終了33/全55)

文法 中学~高校レベル
・Grammar in Use Intermediate Unit 15-17 「Past Perfect Continuous, have and have got, used to do」

精読 高1レベル
・英会話ぜったい音読・続挑戦編 Lesson 3 「So Many Countries, So Many Laws」


Grammar in Useのいわゆる現在時制・過去時制の分野が終わった。この参考書型問題集、1度やってしまってハイおしまい、では惜しい内容(特に右ページの問題集部分はかなり気に入った)なので復習がやりやすいようにと考えた。
通常、自分は本や参考書に書き込みをするのはあまりやらないのだが、この本は別格。左側の解説部分のポイントに蛍光ペンでマークし、右側の問題集部分(解答を書き込むための空欄がある)の解答スペースに赤ペンで正答を書き込んで行くことにした。この本の欠点として、解答が一番最後にまとまってついていて問題の答え合わせがやりづらく、解答の文字が細かくて確認しづらいというのがある。そのため答え合わせの手間をはぶくため、問題集部分に解答をそのまま書き写してしまうという寸法だ。赤ペンで書いておけば赤下敷きで隠すことができ、解答&答え合わせがスピーディーにでき、復習がラクになる。
自分的にはマップの文法勉強法で解説されてる第1、第2ステージはこれだけで十分じゃなかろうかという気がしてきた。細かな重箱隅問題は第3ステージのTOEIC用問題集でカバーできそうだし。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigomap.blog49.fc2.com/tb.php/73-58510e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。