FC2ブログ

英語上達完全マップの道

英語学習法サイト「英語上達完全マップ」に乗っ取り、実用に耐えうる真の英語力をつけるべく、日々まったりと勉強していく記録。

2018/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学の頃、研究室の先輩にいわゆる「帰国子女」がいた。
1、2年程度ちょろっと留学した程度ではなく、ホンモノの帰国子女が。
親の都合で小さい頃にアメリカに行き、高校卒業くらいまで十数年アメリカで暮らしてたそうだ。
日本語も英語もペラペラな正真正銘のバイリンガルというやつだった。
(実際に英語をしゃべってるのは聞いたことないんだけど。)

日本に戻ってTOEICを家族全員受けてみたそうだが、どんなテストなのかという程度のちょこっと対策をした程度で、みんな900点台とりまくっていたらしい。
ただ、その先輩だけは一人、800点台だったのでヘコんだという。
800点でヘコむという実にハイレベルなコンプレックスなわけだが、
このことは単にTOEIC対策だけをガンガンやるんではなく、きちっと英語力を高めていけば
自ずとTOEICのスコアもハイスコアを取れるようになってくる
んだなぁという証明の一つだと思った(遠回りとはいえ)。
まぁ、当たり前のことだろうけど・・・。

それにしてもホンモノの帰国子女の実力はやはり凄いものだ。
留学するだけで英語ができるようになるわけではないだろうけど。


TOEICのハイスコアを取ることが目的なわけではないんで、
この調子でマッタリペースで英語学習を続けていく。
そのうち実力で700点、800点と取れるようになってくることを目指して。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigomap.blog49.fc2.com/tb.php/124-097fcc9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。