FC2ブログ

英語上達完全マップの道

英語学習法サイト「英語上達完全マップ」に乗っ取り、実用に耐えうる真の英語力をつけるべく、日々まったりと勉強していく記録。

2007/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

音読パッケージ レベル3、サイクル4
・VOA Special English 1 計7トピックス(音読10回)

文法 第3ステージ、サイクル1
・TOEIC TEST文法別問題集―200点upを狙う780問 (501~780問)

音読パッケージはVOA Special English最初の7トピック、最後のサイクル4周目。今回は音読10回ほどとかなり手抜き。それでも音読、リピーティングなどはスムーズになってきた。1週間前にやったトピックの英文を全部覚えてるわけではないけど数回音読すれば大体意味合い、流れなど思い出してスムーズに。継続は力ナリ、とかいうやつか。何十回も音読してるからまぁ当たり前なんだが、このやり方では英語の瞬発力をつけるのは難しそうだが、地力を少しずつ上げていく訓練にはなるんじゃないかなと思うがどうなんだろう?
文法は780問問題集はようやく1冊をひととおり終了。しかし問題をとくのに熱中してあまり解説を覚えてない。。。まぁそれは予定どおり。自分の勉強法は英語に限らず復習がメインなのでこの問題集も復習を何度もこなして少しずつ身に着けていくつもり。
スポンサーサイト

音読パッケージ レベル3、サイクル3
・VOA Special English 1 計7トピックス(音読15回)

文法 第3ステージ、サイクル1
・TOEIC TEST文法別問題集―200点upを狙う780問 (240~500問)

音読パッケージはVOA Special Englishで3サイクル目を終了。今サイクルから回数を少しへらしていく。負担も軽減だ。合計50回以上の音読になってくるが、さすがに英文理解がスムーズになってきた。リピーティングとかも楽になってきたようだ。
文法は780問問題集の2/3まで終了。次週でとりあえず1冊分終了予定。だが、全然頭に残らないな。これは何度も要復習のようだ。

音読パッケージ用に利用しているVOA Special English、1ヶ月単位の音読パッケージで7トピックスを選んでやってるわけだが、実際に自分が選んだトピックスを、誰も別に興味はないだろうが、ここに挙げてみた。口だけじゃなくてちゃんとやってるぜ、という意味合いも。。。

大学の専攻、現職のからみで自分の興味はもっぱら「医学、工学、化学、自然科学など」といった典型的な理系人間。 Environment、Health & Medicine、Science & Technology、World Issuesあたりからトピックを選ぶのがほとんど。
政治・経済や人物、歴史などはぜんぜん興味ありませーん!


VOA Special English

1. A Diamond Is Forever  22 March 2007 より、「Speaking of Diamonds」
   ロマン輝くデビアスのダイアモンドは永遠の輝き。

2. Disappearance of Honey Bees a Mystery  9 April 2007
   チーズミツバチはどこへ消えた?

3. Report Says Arctic Sea Ice is Melting More Quickly Than Thought  28 May 2007
   北極の氷がけっこう溶けてヤバイらしい。

4. Demand for Ethanol Made From Corn Is Fueling Criticism  21 May 2007
   次世代エネルギー、バイオエタノール。 どですか!?

5. Metastasis: How Cancers Can Spread Their Reach  22 March 2007
   余命○年、癌が転移したら・・・。

6. How to Help Foods Keep Their Cool  26 February 2007
   電気を使わない冷蔵庫。冷蔵庫ってなんで冷えるんだ?

7. Mosquitoes as a Way to Fight Malari Instead of Spreading It  14 May 2007
   マラリア撲滅大作戦。~遺伝子操作カ...
 

音読パッケージ レベル3、サイクル2
・VOA Special English 1 計7トピックス(音読20回)

文法 第3ステージ、サイクル1
・TOEIC TEST文法別問題集―200点upを狙う780問 (001~240問)

音読パッケージはVOA Special Englishで2サイクル目を終了。VOAは「英ぜつ音」のような日本で作られた英語教科書とは違い、リアルネイティブイングリッシュであるため、一読しただけでは中々意味がよくわからない文が多い。・・・が、しかし!音読を繰り返していくと徐々に、文法・構文構造が見えてきて意味がちゃんとわかるようになってくることを実感。音読すげーぜ! てか同じ文何度も読めば当たり前か。。。いずれはこれを一見でも意味がとれるようなレベルにならないとなぁ。
文法は780問問題集、ちょっと真面目にやって1/3ほど終了。けっこう手ごわい。。。一応間違えた問題にチェックをつけつつガンガン進めていく。あと2週間ほどでとりあえず1周目を終わらせたい。んで2周目、3周目と復習サイクルをまわしていく予定。

音読パッケージ レベル3、サイクル1
・VOA Special English 1 計7トピックス(音読20回)

文法 第3ステージ、サイクル1
・TOEIC TEST文法別問題集―200点upを狙う780問


音読パッケージ
はVOA Special Englishを用いた新ステップを開始。計7トピックを選別して音読。とりあえず予定通り1週間で1サイクル完了。7月中はこの7トピックでサイクルを回して行く。やはり音読パッケージは一番時間がかかる。が、その分トレーニングをやったという実感も強い。
文法は第3ステージとしてTOEIC用問題集を用いて、多数の文法問題をときまくっていく。テキストはTOEIC文法問題として高い評価、990点満点講師石井辰哉氏の780問問題集。ボリュームたっぷりだ。これまた以前、取り合えずと思って買って本棚におきっぱなしだったのを使用。(買い置きしてある本多すぎだろ・・・) 
みなさんは書籍購入は計画的に!やらない問題集は買わない、無理のないペースで購入計画を!

しかし、ちょっとこの週は音読パッケージに時間とられて、いや、時間はあったんだけど文法はちょっと手抜きであまりやらなかった。イカンですな。。。

音読パッケージ法 レベル3

VOA Special English:中学~高1レベルの英文(英会話ぜったい音読シリーズ)を用いた100回音読を終了し、次ステップへ移行する。次に使用する教材は英語学習者にはお馴染みのVOA Special English。通常のネイティブの会話は150語/分くらいだそうだが、Special Englishは100語/分と通常の2/3の速度かつ使用語彙も1500程度と非ネイティブ向けにつくられた易しめなプログラムであることはあえて深く説明するまでもない。
 そういうわけで英文レベルもとりわけ難しくはないが、易しくもない、実感としては高2~大学受験英文(難関除く)レベルといったくらいだ。英文によっては一度目を通せば理解できるものから、何度か目を通してわかるレベル。全然さっぱりわからねー!ってレベルではない(TOEIC600レベルで)。英会話ぜったい音読の挑戦編レベルを終えた段階では丁度良い次ステップの英文ではなかろうか。
 さらに既製商品の「興味深げなおもしろいテーマばかり選びました!」ってどこがおもしれーんだよ、クソつまんねー英文ばっか入れやがって!といった不満も心配することなく、非常に様々なテーマの多量のトピック英文から、本当に自分が興味深げなテーマを自由に選べる上、テキスト・音声もフルで無料。音声スピードはぜったい音読と同じかちょっと遅いくらいかな。まれに長いトピックもあるが、だいたい1トピック3~5分程度で英会話ぜったい音読の1レッスンと同じくらいの長さだ。まさに英ぜつ音からの移行に最適な教材であろう。


サイクル法
これまでどおりサイクル法にのっとって、しかし回数はちょっと少なめにしてやっていく。前もって興味あるトピックを1週間分、7つ選んでおく。1ヶ月間この7つをサイクルする(計4周)、というやり方で計70~80回程度の音読予定。翌月になったらまた新たなトピックを7つ選ぶ。1ヶ月の間にトピックも増えていることだし。

 VOA Special Englishサイトで興味あるテーマの音読したいトピックを選んだら、「MP3 - Download Audio」 からmp3をHDD内にダウンロードする。そしてスクリプトをメモ帳なりWordなりにはりつけて調整する。音声はひとつながりなので区切りのいい所で3,4つに分割してそれぞれごとに音読していったほうがやりやすいだろう。どこで区切るかは自分で適当にきめてね!
注意点としては見た目は1トピックのはずなのにその中に複数トピック(2,3つ)が含まれている場合がある。その場合それぞれ英文のつながりはないし音声もやたら長いのですぐ気づくだろうが、間違えて延々と全部音読しないように。必要なとこだけテキストと音声をぶった切ろう。
 音声ファイル分割はMp3DirectCutを用いるといいだろう。ぐぐれば場所や使い方はわかるが、面倒かったらココみるといいかもよ?
あと、スクリプトは紙に印刷したほうがいい。モニターは目がつかれる。。。


サイクル1:

 ①英文精読1回、②英文精聴(リスニング)1回、
 ③英文音読10回、④英文を見ずにリピーティング4回、④シャドウイング4回  総計20回
 最後に、音声をナチュラルスピードに近い1.5倍速でリスニング2回 
サイクル2移行:
 
サイクル2でも20回音読予定。サイクル3~4は15回くらいか。

以上で1ヶ月で7トピックを4周まわして70~80回音読だ。毎回音読終了後はナチュラルスピードにも慣れるため、mp3プレイヤーソフトを使って1.5倍速で聴く。おすすめな手軽ソフトはKB Media Player(Kobarin氏作)。使い方は簡単なので試せばすぐわかるだろう。

短文暗唱・瞬間英作文 第2ステージ、サイクル3以降
・英語口 初級編&中級編 (シャッフル瞬間英作文 正解率の低いレッスン中心)

先週はいろいろと多忙だったため予定どおりあまりトレーニングせず。
次週からはいよいよVOAを利用した音読パッケージを開始だ!
以上手抜き。